ホーム営業に役立つレインズ

レインズ

国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営しているコンピュータ・ネットワーク・システムの名称です

レインズとは

1997年4月から公益財団法人東日本不動産流通機構(通称「東日本レインズ」)利用に関わる業務を公益社団法人東京都宅地建物取引業協会から受託しています。レインズ(業者間情報)は、宅地建物取引業法に基づき国土交通大臣から指定を受けた指定流通機構が情報交換事業を中心に各種サービスを行うコンピュータ・ネットワーク・システムのことです。東日本レインズの1都1道15県※1のほか、2006年4月からは中部圏不動産流通機構(7県※2)との共同利用を開始し、さらに2009年4月から近畿圏不動産流通機構(2府4県※3)・西日本不動産流通機構(17県※4)の物件情報を網羅、会員の登録物件や会員情報がダイレクトにオンラインで検索できるようになり、たいへん便利になりました。なお、物件の所在地が近畿および西日本圏域で、取引態様が専属専任・専任媒介契約の場合は、それぞれの圏域を管轄する流通機構(近畿や西日本)への登録が必要です。

※1 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・山梨・長野
※2 富山・石川・福井・岐阜・静岡・愛知・三重
※3 滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山
※4 鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄

レインズとは

レインズ利用のポイント

東日本レインズの新システムは 2009 年 1 月 4 日に稼動し、メニューが大幅にリニューアルされました。 主な新機能は、次のとおりです。

1. 賃貸物件が 5 種別構成となり、きめ細かい検索が可能になりました。

賃貸物件の種別構成は 2 種別(居住用・事業用)でしたが、新レインズから売買物件と同様の5種別(賃貸土地、賃貸一戸建、賃貸マンション、賃貸外全、賃貸外一)構成になりました。

2. 会員個々にマイページ(Myレインズ)を新設しました。

Myレインズ

レインズ自社物件一覧(在庫・成約)を常に取得、表示することができ、自社物件一覧から直接、更新処理(変更、成約、削除など)ができるようになりました。また、削除済物件の復活登録や、すでに登録済の物件から類似物件をコピーして加工する機能、また、検索条件を保存するワンタッチ検索、マッチング機能なども兼ね備えています。

3. 情報項目の入力と図面作成を同時に行える「らくらく登録」メニューを新設しました。

らくらく登録

売買物件または、賃貸物件の新規登録情報を入力すると、同時に図面を作成するための物件画像などの登録・配置・編集ができます。物件画像は10個まで登録ができます。

4. 地図機能を新設しました

検索結果画面から、物件所在地の周辺地図および町・丁目単位の地域情報、周辺施設情報、最寄駅情報、気象情報などを閲覧することができます。

レインズIP ログインの注意点

レインズIP ログインの注意点

レインズ IP 型の利用でログインする場合、ご自身のユーザーIDとパスワードに加えて、「キーワード」を入力する必要があります。 「キーワード」は入力欄下の 6 桁の数字のことで、この数字についてはログインするたびに変わります。

【レインズ操作に関するお問合せ】
東日本レインズコールセンター TEL0570-01-4506(平日午前9時~午後6時、土日祝祭日は除く)