ホーム不動産を学ぶ特約・容認事項文例集

特約・容認事項文例集

●特約・容認事項文例集約640文例

日常の不動産取引の中で、重要事項説明書や契約書の作成の際に悩んでしまうのが、其々の契約によって発生する特約事項の記載方法だと思います。これを深沢綜合法律事務所の監修のもと、当組合オリジナルで実際の重要事項説明書や契約書の作成の際に活用できるように作成されたのが『特約・容認事項文例集』です。既に、『売買編』、『賃貸編』、『借地権編』として組合ホームページに掲載されており、各文例を簡単に検索・コピーが出来、皆様がお使いの書式に貼り付けて使用することが出来ますので、是非ご活用ください。

【特約・容認事項文例集 ご利用方法】

組合員の皆様の業務にお役立て頂きたく、不動産売買・賃貸借契約締結の際に利用する「特約・容認事項文例集」を作成し、東京都不動産協同組合ホームページに掲載しましたので、ぜひご活用ください。

STEP 1

ご登録がお済みでない組合員は、初回登録が必要になります

STEP 1 STEP 1
  • <初めてご利用になる方へ>にあるレインズ会員番号入力欄に、ご自身のレインズ会員番号(16ケタ)を入力し、初回利用登録をボタンをクリックしてください。
  • ※レインズ会員番号とは?
    レインズにログインしたトップ画面の右上にある16桁の番号を入力してください。
  • STEP 1
  • 必須項目(ログインパスワード・メールアドレス)を入力し完了です。

入力したパスワードはログイン後に必要になりますので控えておいてください。

東京都不動産協同組合ホームページから、組合員専用ページにアクセスしてください。

STEP 1

ログイン時には、
レインズ会員番号と
パスワードが必要です。

STEP 2
STEP 2

レインズ会員番号と登録されたパスワードを入力し、組合員専用ページにログインしてください。

STEP 3
STEP 3

組合員専用ページにアクセス後特約・容認事項文例集をクリックすると文例集画面に移動します。

お探しの項目をお選びください。
便利なワード検索機能もございます。ご利用の際には【利用規約】同意が必要になりますので利用規約をご一読いただき、同意にチェックしてください。

STEP 4
STEP 4

お探しの文例が見つかった際は右にある「コピー」ボタンをクリックするだけでコピー完了です。書式データに貼付けてお使いください。

●使い方の詳細については、サイト上にある「ご利用方法」でご紹介していますので、そちらもご参照ください。

※特約・容認事項文例集は組合員の方のみ閲覧できます。

今すぐ文集例ページへ